技術系メモ

メモ。内容は保証しません。

ipythonの初期読み込みファイル

ipythonを起動したら自動的に読み込んでくれるファイルの場所は
~/.ipython/profile_default/startup/00-test.pyといった形で書く。
辞書順に読み込むため、番号で管理するとわかりやすい

例えば、test.py

import sys, os
import readline
import json
import pprint
import numpy as np
import scipy as sp
import pandas as pd
import matplotlib.pyplot as plt